ダイハツ

2013.9.12|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

福祉車両は、車いすや高齢の方のための車両として発売されています。発売されているメーカーとしては、コンパクトカーなどで人気を誇っているダイハツが有名です。ダイハツの福祉車両は、後部から車いすを収納できるようになっており、スロープがつけられているので、安心して乗せることができます。新車での販売価格は100万円代からとなっており、タイプによって、価格に多少の格差があります。

 
ダイハツの乗用車は、比較的運転がしやすいタイプになっているので、非常にお勧めできます。安定感もあり、福祉車両の中でも価格がそれほど高くないことが特徴です。また、高齢者のために、ドアが自動で開閉する福祉車両も発売されており、こちらも3タイプが用意されており、それぞれ100万円台から販売されています。どのラインナップも安定した人気を誇っているので、ぜひ参考にしてみるとよいでしょう。

 

福祉車両は、あまり各ダイハツの店舗などのショールームで展示されていないので、もし希望される場合、各店舗に確認してカタログなどを取り寄せてもらえば、具体的な条件をチェックすることができます。実際に利用するときのことを考えて、どのような機能を持っているのか調べておくことが大切です。

 

 

 

 

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。